2010年01月11日

ノンノを見ていて…

ここ数ヶ月、よく考えることがある。
年を重ねるってどういう事なのかって。

ノンノももう15歳に成ろうとしている黒ハート
そんなノンノを見ていて、本当に純粋で一生懸命生きている。
何を文句を言うわけでもなく、ただただ今を大切に生きているって…
私もノンノみたいに生きていきたいと思う毎日。

先日、あるご夫婦のお宅におじゃましました。
その方達は、以前から素晴らしいあこがれるご夫婦だとは思っていたけれど、やはりまたお会いして実感手(グー)
自分達はどうなのかな?
とか?

自分の足元しか見れない人間には成りたくないとつくづく思う。
いくつになっても、生きる目標というか、生きがいというか、、、
難しいとは思う。自分もその立場にならないと分からないことは沢山あるだろうけど、少なくとも、少なくとも悲劇のヒーローには成りたくない。

何もかも自分中心で周りの事に目が行かない人間には成りたくない。

先日お会いしたご夫婦は、年下の私が言うのもおこがましいけれど、以前お会いしたときより輝いていて、本当にしっかりと前を見て生きていらっしゃると思った。
私もどちらかというと後ろ向きにものを見る所があるけれど、前を見ていた方が自分も周りも幸せだって実感した一日だった。

ここ数ヶ月、ずっとずっと頭から離れない事があり、今朝、またどっと疲れてしまった。

私もノンノの爪のあかでも煎じて飲まないと駄目だわんふらふら

ニックネーム nonno at 11:27| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ノンノちゃんも4月で15歳ですね。
3月20日であきちゃんの1周忌を迎えます。
我が家は猫を飼っていた事もあり、3ヶ月で交通事故に合い亡くなりまして、49日や1周忌、3回忌とこじ周りで家族でご馳走を食べております。

この3月も家族で1周忌を食事でやろうと検討しております。
Posted by ラベンダー at 2010年01月14日 17:50
春にはあきちゃんは1周忌ですか・・
早いような、、、
あきちゃんは見えなくても、きっと心の中で今も生き続けていると思います。
思い出いっぱいの中で供養もきっと喜んでくれていると思いますよ。
Posted by nonno at 2010年01月15日 12:57